スポンサーサイト

2015.04.12 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    お餅つき

    2014.12.30 Tuesday

    0
      JUGEMテーマ:今日のこと
      年の瀬も押し詰まった 12月30日、S ちゃんちでのお餅つきに呼んでもらいました。
      餅つき機でつこうと夕べから浸けていた 2升の餅米を持って、おチビと T ちゃんとでかけました。

      私たちが到着したら、もう一臼目はつき終わっていて、丸めている最中でした。
      外では、おじいさんが火をおこし、羽釜で餅米を蒸しています。



      蒸し上がった餅米をこついて搗けるようにまとめるのは、けっこうコツと力が要るので高校生の K の役目。
       

      二臼目、この後お父さんの B ちゃんと K が二人でつきました。

       
      お鏡さんを丸めます。きれいに丸めるのに重要なのはいかにきれいに千切るか.....にかかっています。
      ちぎる係は勿論おばあちゃん。
      三カ所に置くので全部で七つ。ひとつは三段重ねなのだそう。

       
      床の間に置く12の餅。                 丸めたお餅におへそをつけていきます。
                                 この上に蜜柑をのせてかざるのだそうです。

       
      こちらは食べるの専門。砂糖しょうゆが人気です。


      こどもたちも十回ずつつきました。
      D ちゃんのいとこの二年生の Y がつこうとすると、K がさっと手助け。

       
      おチビもつかせてもらいました。

      寄せてもらっていつも思うのは、家族みんなに役割があって、実にスムーズに段取りよく物事が進んでいくということ。
      丸めるのも本当に手早くて無駄無くしかもきれい!
      私も去年より大分上手になりました。

      2升分のきれいな丸餅があっという間にできあがりました。
      嬉しいな。



       

      スポンサーサイト

      2015.04.12 Sunday

      0
        関連する記事
        コメント
        コメントする