スポンサーサイト

2015.04.12 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    雪が積もりました。

    2014.12.18 Thursday

    0
      JUGEMテーマ:今日のこと
      朝五時10分.....。目覚めると階段の踊り場の窓が、白く明るんでいました。
      あ......雪??そっと窓を開けると道は一面真っ白.........。
      大急ぎで下に降りてリビングの窓から真っ白な雪に覆われたしずかな越畑の風景を確認しました。

       


      もう12回目の冬なのに、やっぱりこの瞬間を心待ちにしている自分に気づきます。
      さすがにもう家族のみんなを「起きて起きて!!雪 雪!」って起こしはしませんが........。


       
      雪のつもる静けさがあるのです。その静けさを敏感に感じるのは、やはり積もり始めのこの時期だからかも。
      しばらくその静けさを楽しんだら、現実に戻ります。
      雪かきしないと......とか、車出せるか.....とか。

      おチビが起きてきて「 M ちゃん雪!」と飛びついてきました。嬉しそう。
      朝ご飯を食べ始めた7時半頃、キッチンの窓から T ちゃんが走って来るのがみえました。
      あれ、T ちゃんうちに来るみたい。どうしたんかな?
      玄関に出ると、走ってきた T ちゃんは息をきらせて、「 Y くん雪!雪!遊ぼ!」だって。

      初めてこんな雪見て、嬉しかったんやなぁ。
      おチビは「すぐ行く!!」と大急ぎでごはんを食べはじめます。

      だんなは T ちゃんと一緒に雪かきに出て行きました。
      いつもはゆっくりごはんを食べてる Y も今朝はさっさと食べ終わり、集団登校までの30分の雪遊び。

         
                           雪をひたすらバケツに集める T ちゃん。

        
       今から学校て分かってる??

        楽しそう!!

      ひとしきり雪遊びをしてから登校していきました。

       

       

      初雪

      2014.12.07 Sunday

      0
        JUGEMテーマ:今日のこと
        慌ただしく出かける準備をしていると、朝ご飯を食べていたおチビが「ゆき!!ゆき!!」
        窓の外をみるとチラチラと雪が舞っています。
        2014年冬。12月6日。初雪観測。


        積もる程では無かったけれど、寒さは半端なく........。つくばいが完全に凍っていました。


        10時になっても霜は融けない。
        朝六時に息子を送って行った S ちゃん情報。越畑口の温度表示計では、マイナス4度だったそう。.......寒っ!!
        いよいよ本格的な冬の到来です。
         

        収穫祭

        2014.12.07 Sunday

        0
          12月4日、今年の最期の行事、収穫祭が行われました。
          子どもたちが学校で育て、収穫したお米や野菜の収穫に感謝するお祭りで、主として老人会の方々を招き大根炊きとお餅をふるまわせて頂きます。

          老人会の方々にはしめ縄作りや竹細工を教えて頂き、授業参観もしていただきます。
           
          竹とんぼ作り。固そうなので、手を出すとおチビに取り返された。
          自分でするのかと思いきや、「Y さんやって」とDちゃんのおじいちゃんに頼むおチビでした。

           
          こちらはしめ縄作り。
          ちゃんとお正月に飾れる物を仕上げます。


           
          Hも1対1で指導を仰ぐ.....。我が家用のしめ縄です。


          みんなの前でお礼と感想を述べる二年生。T ちゃんも臆すること無く堂々としたものです。

          そしてお餅つき。今年で9回目の H は慣れたもので、がんがんつきます。
           七回目の M ちゃん。かわいい。


          手際よく丸める老人会の方々....に混じって小学生もちゃんと手伝っています。


          そしてまた太鼓の披露も......。
          この太鼓は中学三年生にとっては、宕陰の学校生活で最後の発表となります。
           


          夏からここに来たTちゃんの太鼓デビューでもあり、そんな子どもたちの太鼓発表をみたくて親たちもみんな時間を作って参加します。
           
                            おチビも頑張ってたたいていましたよ。

             
          最後の太鼓。
          四曲の披露が終わった後、客席からのアンコール。どうも準備してなかったようなのですが、ちゃんと期待に応えて
          一曲演奏してくれましたよ!

          何度もアップした H の太鼓演奏の姿、これで見納めです。.......ってもう十分みたってか(笑)。
          H 、ごくろうさまでした!!

          柚子採り

          2014.11.17 Monday

          0
            JUGEMテーマ:今日のこと
            棚田の見える青空市も、我が家のオープンアトリエも無事終わりました。
            青空市のために、北海道から乳とうふを出品して下さった M さんと、春にお世話になったこれも北海道の友人に、
            お礼がてら柚子を少し送ろうと、N さんの柚子畑に柚子をもらいに行きました。
            北海道には柚子は無いんだそうです。いつもとっても喜んで下さいます。

            しょごんじょにある N さんの柚子畑には、30本ほどの柚子の木が有ります。
            もう30数年昔に、旦那さんとふたりで苗を植えたのだそうです。
            その翌年にまだ40 代の若さで急逝された旦那さんの話をきいたのも、この畑ででした。

            棘の有るもん植えたし悪いことが起こったんかとおもたけどなぁ。今はこれ植えてくれはって良かったと思うわ。
            そんな話をしながら、一本の柚子の木に我が家の名前を書いたボール紙を巻き付けて、
            この木は S さんとこのやし、いつでも採りや。と言って下さったのでした。


            この小径を上りきると、畑が広がる。いつ来ても大好きな場所。

             
            今年は成りが悪く、実をつけていない木がほとんど.....。

            今年はどの木も成っとらへんし、成っとる木からとったらええしな.....。
            お言葉に甘え、高枝きりで採らせてもらいます。

            いっぱいある年は嬉しい悲鳴だけど、無いとやっぱり寂しい....。
            うちの分も少し頂き、我が家用のジャムにしましょう。

            採らせてもらったよ.....と N さん家に報告がてら柚子ピールと、ジャムと、柚子みそを届けました。

            ペンキ塗り

            2014.11.09 Sunday

            0
              JUGEMテーマ:今日のこと
              今週末のオープンアトリエに向けて、家の壁のペンキ塗りをしました。
              廊下とお手洗い、洗面所の三カ所だけとはいえ、梁の見える構造の真壁の場所を塗るには、柱や桟を壁の際からきっちりテープとビニールで養生しないといけないので、思いのほか時間がかかります。

              ダンナが半日かけて養生したところから時間差で私が塗って行きます。
              天井とか脚立に乗っても届かないところはダンナの出番。

                
              遊びから帰って来たおチビも、塗りたい塗りたい!!と参加。


              土日で済ませる!!
              とは、ちょっと無謀とはおもっていましたが、間で何やかや用事が入り中断し、結局片付いたのは水曜日でした。
              トホホ......。
              でもまぁオープンアトリエに間に合ったしいいとしましょう。

              学芸会

              2014.11.05 Wednesday

              0
                10月25日は、宕陰小中学校の学芸会でした。
                小学生による劇、中学生による劇、合奏に歌に太鼓に......。
                運動会に負けず劣らず子どもたちの出番は盛り沢山です。

                 


                小学生の劇。おきた地蔵とねむたじぞう。

                 
                蛇願成龍。中学生の劇。


                小学生の合奏に......。

                 
                中学生の合奏。

                そして今年初の出し物、中学生によるダブルタッチのパフォーマンス。

                リズムのいい音楽に乗って登場!ステップも軽やかに......!!


                 
                息のあった演技に、観客席から何度もため息がもれました。


                そしてやっぱり最後は太鼓でしょう。
                 


                難しい走楽(らん)の時は声だしメンバーの二年生。

                  

                今年の学芸会も無事終わりました。
                こうやって秋が終わり、冬支度に入ってゆく越畑です。



                 

                2014年オープンアトリエ 青空市のお知らせ

                2014.11.04 Tuesday

                0
                  JUGEMテーマ:展覧会の告知をしよう!

                  清滝での展覧会も無事終わり、我が家は今来週のオープンアトリエにむけて、準備の真っ最中です。
                  畑のプチトマトを全部摘んで、越畑のりんごと合わせてチャツネを作ったり、N さんの柚子畑に柚子を採りに行ってピールや柚子みそを作ったり......。


                   

                  そして今日は、廊下と洗面所、お手洗いの壁を塗ります。
                  家も12年も経てばあちこち汚れてますしね。ほんとに次から次からやることが有りますね。

                  こうやってまた1年の月日が過ぎてゆくのですね。


                  展覧会

                  2014.11.03 Monday

                  0
                    JUGEMテーマ:展覧会の告知をしよう!

                     

                      
                    ”小さな里から続く日々” 越畑つながりのグループ展が終わりました。

                    土曜日には、会期中イベント”佐藤亜紀さんの草木染めワークショップ −枇杷の葉染め− がありました。

                     

                    びわの葉っぱを切って煮出すところから染め終わるまで、途中各自持参したお昼を食べ、越畑産のりんごを使った、カフェこのみさんのケーキでのコーヒータイムあり、夕方まで終始参加者同士が和気あいあいの和やかムードのワークショップでした。
                    やわらかな雰囲気の亜紀さんのなせる技ですね。

                     



                    共同作業もみなさんの協力のもと、スムーズに進みます。

                     

                    美しく仕上がった枇杷の葉染めに皆満足そうです。



                     

                    小さな里から続く日々 越畑で出会いものづくりを続ける私たちの展覧会

                    2014.10.24 Friday

                    0
                      JUGEMテーマ:展覧会の告知をしよう!


                       
                      「小さな里から続く日々」
                       10月26日(日)〜11月2日(日)清滝ギャラリーテラにて「越畑」に縁を持つ作家たちの展覧会を開催します。
                      かつて越畑に暮らし、物作りをしていた三人と、今もここに住まい物作りをしている一人と一軒のカフェの展覧会です。
                      縁あって愛宕山のふもとの集落、清滝のギャラリーテラさんでの開催です。
                      清滝にも越畑にも愛宕山の登り口があるのですよ。

                      今から搬入行って来ます!
                       
                      詳細はギャラリーテラのブログをご覧下さい。
                      http://blog.terra2010.com/?eid=421​






                       

                      ちびっ子ライダー

                      2014.10.15 Wednesday

                      0
                        夏の終わりに、Tちゃんが越畑に来てから我が家が静かになりました。
                        「なぁなぁ M ちゃん〜(母のこと)。」と私を呼ぶ声が半減し、「何したらいい〜?」と言う声は皆無に。
                        おチビは外がお天気で明るい限り、全くと言っていいほど家の中に居ません。
                        「遊んでくる!!」と言って飛び出したまま、ずーっと外で遊んでいるのです。

                        仕事場にいると、時々声が聞こえます。窓からのぞくと軽トラの荷台に乗って叫んでいる二人が下の道を通って行ったり.....。
                        帰って来た兄ちゃんが、「Y たちあけび採って食ってたで。」と教えてくれたり......。

                        そんな噂みたいなものから二人の行動を想像しています。
                        想像するところ、かなり色んな人の所に出没し、色んな人に世話になっている模様。
                        今日も用事があって、出張所の所まで行ったら三台の自転車が......。




                        今日は地元ッ子の D ちゃんも一緒です。
                        三人になるとますます行動範囲が拡がるようです。
                        いやいやそうでもないか.....。

                        ある日の情報では出張所からは反対方向、越畑からかなり下った場所で自転車の二人を見たという情報も.....。
                        結構遠いお店。しかもかなりの坂道。

                          

                        車も多いし危ないなぁ....と思ったけれど叱る気になりませんでした。
                        きっと二人にとっては大冒険だったに違いないもの。

                        何日か経って、おやつを食べてる二人に「○○まで自転車で行ったん?」と聞いてみました。
                        一瞬『バレたか』と、顔をみあわせた二人。
                        「帰るの坂道きつかったやろ?誰かに乗せて帰ってもらったん?」
                        「ううぅん。こいで帰って来た!」と答える二人。
                        「めっちゃ遠かったやろ」
                        「うん!すっごーい大変やった!!」
                        「帰って来られへんかもって、心配になったんちゃう?」
                        「ううぅん。心配ならへんかった。二回目やし!!」
                        「........。」
                        .............................................................参った。